人生を変えた1冊

ブックマーケット尾西店です。

 

今日は僕の人生を変えた漫画をご紹介します。

写真は少年画報社:『BAD BOYS』です。単行本は全22巻。累積発行部数4000万部を売り上げています。広島を舞台にした“広島暴走グラフィティ”。

 

金持ちのボンボンがなぜか暴走族のリーダーになり、仲間と出会いながら暴走族として青春の日々を送る内容です。

 

今から18年前、高校の授業中に弁当食べながら、初めてこの漫画を読んで自分の人生は変わったかもしれません。

と言っても暴走族になったわけではないですよ。

 

この漫画を読んで

 

・地元に興味を持たず、変に広島に憧れました。

・高校卒業後、専門学校は広島。さらに初めての就職も広島。

・スカイラインが欲しかった自分が、なぜかマークⅡを購入。

 その後クレスタ→クラウンと変化。

・漫画に出てくるバイパスのうどん屋に入り浸るようになった。

・お好み焼きが関西風から広島風になった。

 いまだに広島風しか食べない。

・焼そばソース、カープソース、ウスターソースは広島から取り寄せている。

 

皆さんには、人生を変えた漫画や本はありますか?

人生を変えた本、人生を変えるような本がブックマーケットに

あるかもしれません。

 

探してみませんか?