自転車マンガ

ドーモ北岡崎店です

こんだけ寒いと顔痛いっすね

冬の醍醐味です

 

バイシクル!

ってもオーバーヘッドじゃないですよ翼くん

チャリ!ケッタ!です

冬は自転車の季節ですね。

 

最近にわかに騒がしくなってきましたよね

エコだ健康だオシャレだと

サイクリングロード(お粗末な)作ってグリーン都市とかいうワケわからんアピールする市政とか。歩道を走っちゃいかん、とか

 

マンガも多くなってきました。

大人気『弱虫ペダル』からそのパクリ『ツール』

ちょっと前だと『オーバードライブ』古くは『シャカリキ!』

競技系はそこそこ充実してるし、どれも傑作です。

生活系だと長寿連載『アオバ自転車店』ですかね。

これ面白いですよー自転車買う話がほとんど。

 

最近だと画像の『のりりん』が面白いです。

(北岡崎店では1冊300円の高価買取キャンペーン中!)

個人的にはちょっとクドイと思うけど、リアルです。

車好きが自転車乗るようになる経由からのお話。

いきなり高価な自転車貰って超才能あって大会で頑張る!

ってな夢物語じゃないのがいい。

ちなみに『のりりん』とは博多弁で『乗ってみようか?』です

かわいいですよね博多弁。最強ですよね、すいとーと。

 

僕もちょっとだけイイ自転車持ってます。

安いエントリーモデルでもスーパー楽しいです。

通学用のクソ重いチャリと違って、重さ約10キロ未満。

軽いギアで回せば進む。重いギアで回せば時速30キロくらい余裕です。

平気で長距離も走れますよー。

みなさんもお勧めです。

1万円の重くてすぐ錆びて愛着まったく湧かないチャリより、もうほんの少しだけお金出してニンマリ笑ってください。

冬はちょっと温まった体に冷たい風が心地いい。

 

マンガ読んでみて、興味持ったら買ってみてください。

楽しいですよ!