北斎妖怪百景

お客様の、お客様による、お客様の為のお店西春店です。

 

今回は妖怪の本のご紹介です。

妖怪と言えばぱっと思いつくのは、ゲゲゲでお馴染みの水木しげるではないでしょうか?

でも今回は葛飾北斎の妖怪です。

 

僕は、葛飾北斎といえば浮世絵師というイメージしかなかったのですが、妖怪も書いてたんですね。無知だった・・・


芸術と言うべき作品なのか妖怪なのか難しいところですが、とにかく葛飾北斎の描いた妖怪?が大集合。


錦絵、肉筆画、読本挿絵、北斎漫画、化物和本草など北斎が描いた異形のほとんどを収録した妖怪百景になっています。

 

妖怪=水木しげるの牙城を崩せる一冊かもしれませんね。

 

めったに見ない本なのでお早めにお買い求めください。